南国ムード漂う「アロハガーデン館山」へ

房総フラワーライン沿いの「道の駅南房パラダイス」に隣接する「アロハガーデン館山」を訪れてみました。「アロハガーデン館山」は、南国ムード漂う広大な動植物園で、普段あまり目にすることのない熱帯植物や、動物の展示・触れ合える広場がある上に、フラショーなども楽しめるスポットです。

道の駅南房パラダイスに寄った際、この光景↓を見て思わず「アロハガーデン館山」に入園してしまいました。実を言うと、ここがどんな所かも分からなかったんですよね(笑)
アロハガーデン館山
で、中に入って、広大な敷地内に熱帯・亜熱帯植物を展示する温室や、動物広場などがあることが分かり、順に見ていくことに。まずは温室へ。温室内には、色鮮やかな花や変わった花であったり、フルーツの実など、普段目にすることがない南国の植物が沢山見られました。
アロハガーデン館山・温室内の南国植物
アロハガーデン館山・温室内の南国植物
アロハガーデン館山・温室内の南国植物
温室を抜けると動物広場。こちらはラマ。「ツバ吐き注意」と書かれていたので、距離を保ちつつ・・(笑)
アロハガーデン館山のラマ
人気はカピバラと触れ合えるコーナーで、親子連れで賑わっていました。なぜか写真を撮り忘れてしまいましたが・・^^; カワウソも居て、餌やり体験ができました。(動物との触れ合いや餌やりは曜日や動物の体調によって行われないこともあるようなので、詳しくは公式HPでご確認を)
アロハガーデン館山のカワウソ
動物園としての規模は大きくはありませんが、その他、エミューやヤギにポニーなど色々な動物がいて、その中の幾つかは実際に触れ合えたり、餌やりが出来るのは嬉しい点でしたね。またフラショーが行われていたり、見所も多かったです。グルッと回って最後はアロハタワーへ。見晴らし良かったですよ~。
アロハガーデン館山・アロハタワーからの景色
アロハガーデン館山・アロハタワーからの景色
当初は全く寄るつもりはなかったものの、入園してみたら十分楽しんでしまいました(笑) なお、ネットで検索するとお得な割引券もあるようなので、行く予定ならば事前に入手した方がお得です。

MEMO


スポンサーリンク